前のページに戻る  ホーム » 組織 » 総務課 » 総務班 » 地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

地球温暖化対策実行計画(事務事業編)

平成10年に制定された「地球温暖化対策の推進に関する法律」の第20条の3により、地方自治体の事務・事業に関し、策定が義務付けられた、温室効果ガスの排出の量の削減並びに吸収作用の保全及び強化のための措置に関する計画です。

 

上富良野町地球温暖化対策実行計画(事務事業編)PDFスモールアイコンは、こちらからダウンロードすることができます。

 

◆計画の期間

平成22年(2010年)~平成30年(2018年)の9年間とします。

 

◆対象範囲

上富良野町のすべての事務・事業とします。

 

◆対象とする温室効果ガス

二酸化炭素を対象ガスとします。

 

◆計画の目標

平成30年度までに二酸化炭素排出量の18%削減を目標とします。

進行管理の状況は、こちらをご覧ください。PDFスモールアイコン

 

◆役場での取り組み

各課での取組みをチェックリストにより点検し、年2回(夏季・冬季)提出してもらい、推進会議(課長会議)で確認します。

チェック項目は、こちらをご覧ください。PDFスモールアイコン


PageTop
トップページに戻る