このページは、スクリプトを使用しています。
前のページに戻る  ホーム » 注目情報とお知らせ » お知らせ » 見晴台公園トイレ自動販売機設置について

見晴台公園トイレ自動販売機設置について

国道237号沿いの見晴台公園のトイレに、自動販売機が設置されました。

この自動販売機はシーニックバイウエイ北海道 大雪・富良野ルート運営代表者議会が設置したものですが、災害対応型の自動販売機として、災害時には庫内の飲料水の無償提供が可能なことから、町も連携して設置を推進しています。

 

見晴台公園 見晴台公園


PageTop
トップページに戻る