前のページに戻る  ホーム » 組織 » 総務課 » 財政管理班 » 特定防衛施設周辺整備調整交付金基金事業について

特定防衛施設周辺整備調整交付金基金事業について

上富良野町では、高齢者や障害者の方々(交通弱者)の交通移動手段を確保し、生活支援や閉じこもりを予防することを目的に予約型乗合タクシーを運行しています。

この事業の実施に当たっては、特定防衛施設周辺整備調整交付金を活用して基金を造成し、安定的かつ継続的な運営を図っています。

特定防衛施設周辺整備調整交付金要綱第11条第10号の規定により、特定防衛施設周辺整備調整交付金に係る計画を公表します。

 

事業の名称

上富良野町演習場関連特定事業(交通に関する事業:予約型乗合タクシー運行)

 

事業の目的

高齢者及び障がい者など交通弱者の地域経済活動等における移動手段を確保し、また、交通弱者の引きこもりの解消を図り、もって高齢化社会に対応したまちづくりの推進に寄与する。

 

事業の内容

予約型乗合タクシー運行事業の実施

 

事業の始期及び終期

令和2年3月から令和11年3月まで

 

事業に要する経費の総額

81,000,000円

 

交付を受けた交付金の額

20,000,000円

 

事業計画書 PDFスモールアイコン

 

基金全体計画書 PDFスモールアイコン

 


PageTop
トップページに戻る