前のページに戻る  ホーム » 組織 » 町民生活課 » 総合窓口班 » 死亡届

家族が亡くなったとき(死亡届)

 

亡くなったことを知った日から7日以内に、上富良野町役場1階町民生活課 総合窓口1に死亡届を提出してください。

届出後、火葬許可証を発行します。

 

◆届出人

 

特別な場合を除き、同居の親族、同居していない親族

※親族が届出に来られない時は、届書は親族が記入した上で、代理の方に届出してもらってください。

※役場が閉庁の時は、警備員が受け付けします。

 

◆届出地

 

  • 死亡者の本籍地
  • 届出人の住所地
  • 死亡地

 

◆届出に必要なもの

 

  • 届書 (医師の診断書付き)
  • 届出人の印鑑

 

お悔み放送受付用紙 (町内在住者の場合)

お悔み放送受付用紙 (故人が町外在住者の場合)

 

◆死亡届の主な注意点

 

亡くなられた方が以下に該当する場合は、後日それぞれの窓口で手続きが必要です。

 

年金・保険・登録など

世帯主であった場合  (1人世帯もしくは2人世帯の場合は手続き不要)

   1階町民生活課 総合窓口1

印鑑登録をしていた場合 (印鑑登録証の返納)

   1階町民生活課 総合窓口1

国民健康保険に加入していた場合

   1階町民生活課 総合窓口2

後期高齢者医療被保険証をもっていた場合

   1階町民生活課 総合窓口2

65歳以上の方、介護保険証をもっていた場合

   1階町民生活課 総合窓口2

国民年金に加入していた場合

   1階町民生活課 総合窓口2

 

手帳・手当制度・その他

身体障害者手帳、療育手帳を持っていた場合

   1階町民生活課 総合窓口2

児童手当、乳幼児医療費助成、重度心身障害者医療費助成、ひとり親家庭医療費助成を受けていた場合

   1階町民生活課 総合窓口2

生活保護を受けていた場合

   保健福祉課(保健福祉総合センターかみん内) 福祉対策班  TEL45-6987

児童扶養手当、特別児童扶養手当、を受けていた場合

   保健福祉課(保健福祉総合センターかみん内) 子育て支援  TEL45-6987


PageTop
トップページに戻る