前のページに戻る  ホーム » 組織 » 保健福祉課 » 健康推進班 » 新型コロナウイルスワクチン接種について(3回目~)

新型コロナウイルスワクチン接種について

新型コロナワクチン 4回目接種のお知らせ

 

新型コロナウイルス感染症に感染した場合の重症化予防を目的に、次の方を対象に4回目ワクチン接種を行います。

接種間隔 3回目接種から5か月経過以降

対象1  65歳以上の方(3回目接種を3月12日までに終えた方)
接種日程 7月21日(木)~8月12日(金)
案内   6月下旬 ※個別案内
  • 6月29日(水)~7月6日(水)の間に届きます。7月7日(木)を過ぎても届かない場合はご連絡ください。
  • 家族・近所の方と別の日に届く場合があります。
予約   不要(接種日時を個別案内)
  • 「案内の日時を変更したい」「接種しない」方は必ずご連絡ください。(連絡受付:7/4~7/11 9時~15時)

 

対象2  60~64歳の方
接種日程 9月下旬予定
案内   9月上旬
予約   必要(Web、LINE、電話)

 

対象3  18歳から59歳で基礎疾患を有する方
接種日程 9月下旬予定
案内   6月15日に接種希望調査を郵送。接種を希望する方は24日(金)まで返送。(3回目接種を4/28までに終えた方対象)
予約   希望する方のみに接種券郵送後、予約必要(Web、LINE、電話)

 

  • 対象1、2の年齢は令和4年7月22日時点です。
  • 対象3の対象者はS37.7.22~H16.8.31生まれです
  •  

    新型コロナワクチン追加(3回目)接種について

     

    接種スケジュール

    【5~6月】ワクチン接種の予定について

    今後、予約受付を予定している日程は次のとおりです。

    一般(12才以上) (一部の65才以上を含む)※接種日の年齢となります。※2回目接種をR3.12.29までに終了した方
    • 2回目接種からの間隔は5か月です。
    • 7月以降の接種日程は未定です。

    ※住所地外で接種される方は、保健福祉課健康推進班までご連絡ください。

     

    【接種券の発行申請が必要な場合】

    次の場合は3回目接種券の発行に申請が必要です。

    • 2回目接種完了後に上富良野町に転入した場合
    • 国内で2回接種を終えているが、接種記録の登録の誤りなどにより接種記録が確認できない場合
    • 海外で2回目接種・海外での接種と国内での接種を組み合わせて2回接種した場合
    • 海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業で2回接種した場合
    • 在日米軍従業員接種で2回接種した場合
    • 製薬メーカーの治験時等において2回接種した場合
    • 上記はいずれも、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社のワクチンを接種した場合に限る

    申請時には、接種済証・記録証または1・2回目の接種の事実を確認できる書類の写しを添付してください。

     

    【接種券が届かない場合】

    3回目接種券は、2回目接種の完了した順にお送りします。2回目接種日をご確認ください。

    このほか、以下の場合には接種券が届きません。

    • 2回目接種完了後に上富良野町へ転入された場合、接種券発行申請が必要です。
    • 住民票の住所が上富良野町でない場合は、住民票のある市区町村にご確認ください。
    • 何らかの事情により接種記録に誤りがある・記録がない場合には、接種券が届かないことがあります。時期になっても届かない場合は、かみん(45-6987)にお問い合わせください。

    申請時には、接種済証・記録証または1・2回目の接種の事実を確認できる書類の写しを添付してください。

     

    5~11歳のお子さんのワクチン接種について

    接種当日 5歳~11歳の方※1回目接種時

    5~11歳のお子さんを対象とした小児用新型コロナワクチンが特例承認され、希望するお子さんに接種ができるようになりました。この年齢のお子さんの接種については、予防接種法上の努力義務の対象とされていません。

    ワクチンは、お子さんの身体が新型コロナウイルス感染症とたたかうことができよう、準備をするためのものです。ワクチンを受けることで、感染しにくくなり感染しても症状が重くなることを防ぐ効果がありますが、その一方で副反応が起こることがあります。

    ワクチン接種にあたっては、厚生労働省の「新型コロナワクチン接種についてのお知らせ」のリーフレット及びワクチンの説明書等をご確認の上、必要に応じてかかりつけの医療機関と相談して、接種のご判断をお願いします。

     

    • 小児ワクチンに関する情報について

    現在、5~11歳を対象に使用できるワクチンはファイザー社のワクチンです。臨床試験等から有効性や安全性が確認され、令和4年1月から特例承認されました。

    米国で5~11歳を対象に実施された臨床試験の結果によると、16~25歳と同程度に抗体価が上昇し、有効性が評価できるとされています。(オミクロン株が流行する以前の調査結果)

    オミクロン株に対する研究結果によると、感染予防効果は2回目接種後14~82日後で31%(12~15歳では59%)という報告があります。(現時点で得られている米国での研究結果)

    現時点において、オミクロン株に対するエビデンス(効果に関する根拠等)は確定的でないことも踏まえ、現在は小児について努力義務の規定は適用せず、今後の最新の科学的知見を踏まえ引き続き議論することが適当であるとされています。

     

    今後のワクチン接種の予定(第3日程変更後)について
    接種日程

    この日時以外にも町立・協会病院で接種日程を設定する予定です。(詳細は未定)

    • 接種当日は、保護者の同伴が必要です。
    【案内】個別案内、予約が必要です。(LINE、Web、電話)

     

     


     

    接種券付き予診票と接種案内などは、3月4日頃に次のものを同封して送付しております。

     

    現在の接種状況(令和4年6月20日時点)

     

    対象 対象者数 1回目接種済率(%) 2回目接種済率(%) 3回目接種済率(%)
    65歳以上 3,508人 96.84 96.66 95.41
    64~12歳 5,775人 90.42 90.28 79.20
    全体 9,283人 92.85 92.69 85.32

     

     

    対象 対象者数 1回目接種済率(%) 2回目接種済率(%)
    11~5歳 550人 36.90 30.90

     

    接種の様子

     

     5月10日(月)

            ・ラベンダーハイツ

    接種の様子

     5月17日(月)

            ・かみん会場

    接種の様子

     

    接種を受ける際の同意

     

    新型コロナワクチン接種は、強制ではありません。

    予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解いただき、自らの意思で接種を受けていただきます。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

     

    本町に住民票がない方について

     

    上富良野町に住んでいるが住民票が上富良野町以外の市町村にある場合は、事前に「住所地外接種届出書」を保健福祉総合センターかみんに提出することで、ワクチン接種を受けることができます。お問い合わせください。

     

    ワクチン接種に関する相談窓口
      

    保健福祉課 健康推進班 (保健福祉総合センターかみん 電話45-6987)

     

    ワクチンの副作用について

     

    相談窓口

     

    予防接種健康被害救済制度について

    予防接種後の副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)は、極めてまれではありますが、なくすことができないため、救済制度が設けられています。

    新型コロナウイルスワクチンの予防接種によって健康被害が生じた場合にも、その健康被害が接種を受けたことによるものであると国が認めた場合、予防接種法による救済(医療費・障害年金等の給付)を受けることができます。

    手続きについて

     

    相談窓口
    給付の種類

     

    給付の種類 給付内容 給付額
    医療費 予防接種を受けたことによる疾病についてのかかった医療費の自己負担分 健康保険等による給付の額を除いた自己負担分
    医療手当 入院、通院に必要な諸経費 通院3日未満(月額)35,000円
    通院3日以上(月額)37,000円
    入院8日未満(月額)35,000円
    入院8日以上(月額)37,000円
    同一月入通院(月額)37,000円
    障害児養育年金 一定の障害を有する18歳未満の者を養育する者に支給 1級(年額)1,581,600円
    2級(年額)1,266,000円
    障害年金 一定の障害を有する18歳以上の者に支給 1級(年額)5,056,800円
    2級(年額)4,045,200円
    3級(年額)3,034,800円
    死亡一時金 死亡した人の遺族に支給 44,200,000円
    葬祭料 死亡した人の葬祭を行うものに支給 212,000円

     

    申請時に必要な書類
    • 申請後も、追加で資料を提出する場合があります。
    • 接種の以前に通院等していた方は、接種を受ける前のカルテなどの書類が必要となる場合があります。
    • 提出書類の中には、発行に費用が生じるものもあります。※その費用は、申請者の自己負担となります。
    • 通常、国が申請書を受理してから、疾病・障害認定審査会における審査結果を北海道に通知するまで、4ヶ月から1年程度の期間を要します。

     

    右向き矢印予防接種健康被害救済制度の詳しい情報については、こちら(厚生労働省ホームページ)をご覧ください。

     

    新型コロナウイルスワクチンについて

    右向き矢印こちらをご覧ください。(厚生労働省HP)

     


PageTop
トップページに戻る