教育目標

 

◆強い子(意・体) 強い意志と責任感をもち,健やかにたくましく生きる子

◆正しい子(知)  自ら考え正しく判断し,生涯にわたって学び続ける子

◆明るい子(情)  優しさや思いやりの心をもち,互いに励まし合い,磨き合う子

 

めざす学校像

  • ◎目指す学校の姿
  •  ○子どもにとって楽しく学び,登校するのが待ち遠しい学校
     ○保護者にとって信頼でき,願いが届く学校
     ○教職員相互の協調・共学の精神を大切にし,一人一人の専門性と特性が生かされ,やりがいのある学校
     ○家庭や地域と連携する開かれた学校
  • ◎目指す教師の姿
     ○一人一人の子どものよさを見つけ,認め,励ます教師
     ○子どもと一緒に遊んだり,話を聞いたりして子どもの心に寄り添える教師
     ○進んで自己研鑽に励み,研修の喜びや厳しさを身に付け,情熱をもって教育に取り組む教師
     ○子どもや保護者の立場に共感し,指導・支援のできる教師
  • ◎目指す指導の姿
  •  ○学ぶ意欲を育て,わかる喜びを味わわせ,主体的な学び方を身に付ける指導
     ○基本的な生活習慣の確立と,規範意識を確実に身に付けさせる指導
     ○人間や自然を深く理解し,思いやりや自らを律する心を育てる指導
     ○常に安全に留意し,生命の尊重と心身を鍛える態度を育てる指導

本年度の重点目標

『わかる喜び,できる楽しさを実感し,高めあって主体的に学ぶ子』の育成

  • ◎わかる喜び,できる楽しさの実感
  •  ○「上小スタンダード」としての学習規律の確立
  •  ○基礎的・基本的な知識・技能の確実な習得
  •  ○個に応じたきめ細やかな指導と学習サポートの充実
  •  ○思考力,判断力,表現力を育む言語活動を取り入れた指導の工夫
  • ◎高めあって主体的に学ぶ子  
  •  ○興味・関心を高め,協力し合って主体的に活動する授業の工夫
  •  ○家庭との連携による家庭自主学習の確立
  •  ○明るい挨拶と歌声の響く笑顔あふれる交流活動の充実
  •  ○認め合い,高め合う学習・生活集団の構築