前のページに戻る  ホーム » 組織 » 教育委員会 » 学校教育班 » 通学区域

町立小・中学校の通学区域

学校教育法施行令の規定により、就学予定者の就学すべき学校の指定が定められています。

保護者の居住地に属する区域により以下のとおりとなっています。

 

◆小学校の通学区域

学校名 通学区域
上富良野小学校 大町 南町 緑町 桜町 丘町 向町 東町 新町 旭町 宮町 本町 富町 錦町
日の出第1 島津3 島津4 島津5 島津6 旭野 富原
上富良野西小学校 中町 栄町 泉町 北町 扇町 西町 光町
日新 草分東 草分西 里仁 江花 日の出第2 島津1島津2 清富 江幌 静修
東中小学校 東中第1 東中第2 東中第2 東中東部

 

◆中学校の通学区域

上富良野中学校 町内全域

 

◆通学区域外の学校への通学について

小・中学校の通学区域は、通学距離だけではなく、道路・鉄道や河川、行政区などの地理的な要因や、学校施設の規模、小学校においては町内会区域、中学校においては小学校の通学区域など様々な項目を検討し、「上富良野町立小中学校通学区域規則」の規定により定められています。

原則としては、同じ地域に住む子どもたちが同じ学校へ通っていただくこととなりますが、個々の事情によっては違う学校へ通うことが認められる場合があります。

上富良野町教育委員会では、以下のような場合、保護者の申請に基づき通学区域外の学校へ通うことを許可することがあります。

 

  1. 児童生徒が病弱で、通学すべき学校より他の学校が距離的に近い場合。
  2. 中学校3年生、小学校6年生(第2学期以降)になってから転居した場合。
  3. 児童生徒のいじめへの対応、通学の利便性、部活動等学校独自の活動等を理由とする場合。
  4. 転居予定(確実であること。)で、転居予定先から通学すべき学校に前もって転校する場合。
  5. 通学区域内に特別支援学級がない場合。


PageTop
トップページに戻る