前のページに戻る  ホーム » 注目情報とお知らせ » 注目情報 » 新生児特別定額給付金事業

新生児特別定額給付金事業

 

給付金のサギに注意!!バナー

 

国の「令和2年度特別定額給付金給付事業」の対象とならない新生児について、コロナ禍での不安を抱えながら妊娠・出産期を迎える方々への支援を目的として、「上富良野町新生児特別定額給付金給付事業」を実施します。

 

給付対象者

 

  • 令和2年4月28日から令和3年3月31日までに出生した乳児で、出生により上富良野町の住民票に登録されていること。なお、転入した乳児は、対象となりません。

 

受給権者

 

  • 新生児の母親。ただし、上富良野町の住民票に引き続き3か月以上登録されていること。

 

給付金額

 

  • 1人あたり10万円

 

申請期限

 

  • 申請期限は、令和3年4月27日までを予定しています。

 

手続き方法

 

  • 申請方法は、「郵送申請」又は「窓口申請」となります。

 

  • 8月7日(金)までに役場窓口に出生届を提出された世帯については、8月11日(火)に受給権予定者(乳児の母親)宛てに、個別に申請書等を郵送しています。
  • それ以降の場合は、出生届出時等において、役場窓口で申請のご案内をします。

 

申請書を受理してから指定口座への振込までは、概ね10日から2週間程度かかります。

 

  • 添付書類不足や申請内容に不備がある場合は、更に日数がかかります。

 

手続きに必要な添付書類

 

【お願い】
振込口座の確認書類の写しは、必ず「振込口座のカナ名義」がわかるもの(通帳を開いた部分など)を添付してください。(※カナ名義が確認できないと振込できません。)

 

  1. 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等の写し)
  2. 振込先口座の確認書類(金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカードの写し)

 

  • 振込先に、上富良野町が支給した特別定額給付金と同一の口座を指定する場合は、「振込先口座の確認書類」を省略できます。

 

新生児特別定額給付金に関するお問い合わせ先等

 

  • 上富良野町 特別給付金対策チーム【総務課(45-6400)】

 


PageTop
トップページに戻る