当サイトでは、上富良野(かみふらの)への移住・定住、田舎暮らしをお考えのかたへ、町の情報やの体験者の声など様々な情報を紹介します。

  • サイトマップ
  • お問い合わせ

澤さん

澤さん


澤徹之さん

埼玉県出身。1965年生まれ。「江花珈琲焙煎所」店主。北海道の豊かな自然に憧れ、北海道各地を訪ねているうちに、上富良野町の人々の人柄に惹かれ、2018年5月に上富良野町へ移住。1年かけて中古住宅を自身の手でリフォームし、2019年5月に注文ごとに生豆を焙煎し、試飲もできる珈琲ショップ「江花珈琲焙煎所」をオープン。



【談】
学生時代から自然豊かな北海道に移住をしたい思いがあって、10年くらい前から2月の厳寒期に北海道各地を訪れて生活体験をしてきました。その中で、上富良野町のお店や町の皆さんの人柄の良さに触れて上富良野町に住もうと決めました。雄大な十勝岳連峰などの景色も素晴らしいですし、空の青さと空気や水の美味しさは格別です。
生活上の生業は、コーヒーが好きだったことと、地域の方々にのんびりとくつろいでいただける憩いの場所が作りたくて珈琲豆のお店を始めました。町の移住準備住宅や新規開業の補助金を利用させてもらいましたが、移住して起業する人にとってとても嬉しい制度だと思います。
上富良野町での生活はほとんど不便がありません。生活に必要なものは町内で買えますし、車があれば富良野市まで15 分程度、旭川空港へも30分程度で行ける便利なところです。
冬の過ごし方については、近所の方々に教えていただきました。近所の方の紹介で中古トラクターを買えたので除雪も困りませんでしたし、雪が多く降った時などは手伝ってくださっているのでとても助かります。
マイナス10度を超える寒い時もありますが、しっかりしたストーブのおかげで家の中は快適に過ごすことができます。寒さを気になさる方が多いと思いますが、関東の空っ風の寒さに比べたらしのぎやすいと思います。なんといっても、梅雨や夏の時期の湿度の低さは魅力的ですね。
上富良野は温泉が多く点在しており、雪見風呂はもちろん、雄大な景色を眺めながら日頃の疲れを癒すことができるのも大きな魅力の一つです。




2020.03.10