前のページに戻る  ホーム » 組織 » 保健福祉課 » 健康推進班 » 新型コロナウイルス感染症対策について

 

右向き矢印ワクチンの接種証明書については、こちら をご覧ください。

 

右向き矢印納税が困難な方へ徴収猶予の「特例制度」についてこちら をご覧ください。

右向き矢印国民健康保険税の減免についてこちら をご覧ください。

右向き矢印上下水道料金のご相談についてこちら をご覧ください。

 

◆町内感染者の情報について

 

右向き矢印詳しくは、こちら をご覧ください。

 

北海道 PCR等無料検査事業所について

 

北海道では、知事の判断により、感染リスクが高い環境にある等のために感染不安を感じる無症状の道民に対し、道民がうける検査を無料とする事業を実施しています。

町内での無料検査実施事業は次のとおりです。

 

実施期間
令和4年9月30日(金)まで
町内の抗原定性 無料検査事業所

フクヤ薬局 上富良野町中町2丁目3番24号

予約制 0167-45-2009

検査内容 抗原定性検査

実施時間・予約時間 平日 14~17時

右向き矢印上川管内の無料検査事業所(2022.08.31現在) PDFスモールアイコン

 

  • 土日・祝祭日休業 検査希望の状況によっては希望通りの日時に受験できない場合がありますことに、ご理解をお願いします。

孤独・孤立対策について

 

右向き矢印あなたはひとりじゃない 孤独・孤立対策

 

上記のホームページでは、孤独・孤立で悩みを抱えている方が各種支援制度や相談先を探しやすくなるよう、自動応答により案内するシステムを搭載しています。

また、悩みを抱えている方が支援を求める声を上げやすいよう、よくある質問とそれへの回答、専門家からの悩みを抱えている人向けの情報、孤独・孤立対策担当大臣からのメッセージを掲載しています

 

相談窓口等について

 

北海道では、新型コロナウイルスに感染した疑いのある方を診療体制の整った医療機関に確実につなぐための「帰国者・接触者相談センター」と、「感染症に関する一般相談」の電話番号を全道で統一し、新たに「北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター」としました。

『北海道新型コロナウイルス感染症 健康相談センター』

 

【24時間相談窓口】 電話0120-501-507番(フリーコール)

 

※感染症に関する一般相談 : 感染症の予防方法や、症状、治療に関する疑問や不安など

※札幌市、函館市、旭川市、小樽市にお住まいの方 : 各市保健所にご相談ください

■ 少なくとも、以下のいずれかに該当する場合はすぐにご相談ください
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方※で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

 ※高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、
   免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

  • 上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

  症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。

  症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合はすぐに相談してください。

  解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

■ 妊婦の方へ
  • 念のため、重症化しやすい方と同様に、お早めにご相談ください。
■ お子様をお持ちの方へ
  • 小児については、小児科医による診察が望ましいため、かかりつけ小児科医院にご相談ください。かかりつけ医が決まっていない・わからない場合は当センターへご相談ください。

 

なお、発熱や倦怠感などの症状で医療機関の受診を希望される場合は、あらかじめ医療機関に電話し、医療機関の指示のもと受診してください。

 

感染症予防対策について