前のページに戻る  ホーム » 組織 » 町民生活課 » 総合窓口班 » 国民健康保険特定疾病受療証について

国民健康保険特定疾病受療証について

国が指定する次の疾病の療養を受けている方に、「特定疾病療養受療証」を交付します。

この「特定疾病療養受療証」を医療機関に提示すると、認定疾病に関する1か月の医療費自己負担限度額が設定されますので、町民生活課総合窓口班で手続きをお願いします。

対象疾病

  • 人工透析を行う必要のある慢性腎不全
  • 血友病
  • 抗ウイルス剤を投与している後天性免疫不全症候群(HIV感染を含み、厚生労働大臣の定める者に係るものに限る)

申請手続き

次のものをお持ちになり、町民生活課総合窓口班で手続きをお願いします。

※上富良野町の国保に加入する前の健康保険から受療証を交付されていた場合、その証の写しを添付すると医師の意見欄の記入は不要です。

※受療証は原則、申請月の初日からの適用となります。


PageTop
トップページに戻る