前のページに戻る  ホーム » 組織 » 保健福祉課 » 福祉対策班 » 臨時福祉生活支援事業

臨時福祉生活支援事業について

 

原油価格の高騰を背景とし、暖房用燃料等の価格が上昇しています。

そのため、低所得世帯の生活は例年になく厳しい状況にあることから、町では住民税非課税の高齢者世帯や障がい者世帯、ひとり親世帯を対象に商工会発行の商品券を配布する「臨時福祉生活支援事業」を実施しています。申請される方は、受付期間内に保健福祉課福祉対策班で申請手続きをお願い致します。

 

対象者

次の1から4すべてに該当する方が対象になります。

ただし、生活保護世帯、施設入所者、長期入院者(3か月以上)は対象となりません。

  1. 平成30年12月1日現在、上富良野町民である
  2. 世帯全員が平成30年度の町民税が非課税である
  3. 世帯全員に町税等の滞納がない
  4. 平成29年の世帯合計収入額が次の額以下である

※収入には、遺族年金、障害年金、児童扶養手当、特別児童扶養手当等、課税対象外のすべての収入を含めます。

  • 高齢者世帯(65歳以上)
    1人世帯 101万円
    2人以上世帯 153万円
  • 障がい者世帯(身体障害者手帳(1~3級)、療育手帳、精神保健福祉手帳の交付を受けた方が含まれる世帯)
    1人世帯 134万円
    2人以上世帯 186万円
  • ひとり親世帯(ひとり親が児童を養育している世帯)
    親と子1人世帯 191万円
    親と子2人以上世帯 244万円

受付期間

平成30年12月3日(月)~平成31年1月31日(木) 8時30分~17時15分

※ただし、12月17日(月)~12月19日(水)は、8時30分~19時00分まで受付

申請手続き

申請書に記入のうえ提出してください。

なお、申請には印鑑、収入金額のわかる書類(年金振込み通知書など)が必要です。

本人申請が困難な場合は代理人による申請も可能ですが、免許証など代理人本人の確認書類が必要です。

上富良野町臨時福祉生活支援事業申請書はこちら

 

申請先・問合せ

 

保健福祉総合センターかみん内 上富良野町保健福祉課福祉対策班

TEL 0167-45-6987

 

臨時福祉生活支援事業の詳細はこちらをご覧ください。


PageTop
トップページに戻る