前のページに戻る  ホーム » 組織 » 農業振興課 » 農業振興班 » ヒグマとの遭遇注意について

ヒグマとの遭遇注意について

 

山菜狩り、登山、農作業及び林業作業等で、山の付近の作業や山に入られる方も多いと思います。

しかし、北海道の山野の多くはヒグマの生息地であることから、山の付近や山中に入る際は、ヒグマの存在を意識することが必要です。

大切なことは、ヒグマに自分の存在を示すことであり、「複数で声を出しながら行動する」「ラジオ、鈴など音の出るものを持つ」「フンを見つけたら引き返す」等を行ってください。

また、ヒグマを呼び寄せないために、においの強い飲食物を控えるとともに、食べ残したものは埋めたりせず、必ず持ち帰りましょう。

 

  •   ・あなたとヒグマの共存のために(北海道環境生活部環境局生物多様性保全課) PDFスモールアイコン
  •  

    ヒグマの出没・目撃情報について

    今年4月から皆様からお寄せいただいた情報に基づく出没場所については、次のとおりとなっております。

    なお、場所はあくまで目安であり、必ずしもヒグマがその場所に留まっているわけではありません。

    また、目撃場所以外でもヒグマに遭遇する危険性がありますので、十分注意してください。

    クマ出没情報位置図

    右向き矢印PDF版はこちらをご覧ください。 PDFスモールアイコン

     

    右向き矢印令和2年度の出没・目撃情報(R2.10.21現在)はこちらをご覧ください。 PDFスモールアイコン

     

    お問合せ先

    上富良野町役場 農業振興課 農業振興班

    0167-45-6984


    PageTop
    トップページに戻る