前のページに戻る  ホーム » 組織 » 農業振興課 » 農業振興班 » クマとの遭遇注意について

クマとの遭遇注意について

 

山菜採りやキノコ狩り、登山等で山へ入り、自然の恵みを満喫される方、農作業や林務作業で山の付近や山中で仕事をされる方も多くいらっしゃると思います。

しかし、北海道の山野の多くはヒグマの生息地であることから、野山に入る際は、ヒグマとの遭遇に注意することが必要です。一番大事なことは、「複数で声を出しながら行動する」、「ラジオ、鈴など音の出るものも持つ」等、自分の存在を示しヒグマに出会わないことですので、野山に入る時は、これらの基本ルールを守りましょう。また、野山でのにおいの強い飲食物はヒグマを呼びよせることになりますのでなるべく控えることとし、残った食べ物も、埋める等せず、必ず持ち帰るようにしましょう。

 

  • 外部リンク:北海道の注意啓発 
  •  

    お問合せ先

    上富良野町役場 農業振興課 農業振興班

    0167-45-6984


    PageTop
    トップページに戻る