前のページに戻る  ホーム » 組織 » 総務課 » 財政管理班 » ふるさと応援寄附(ふるさと納税)募集 » ふるさと応援寄附(ふるさと納税)

ふるさと応援寄附(ふるさと納税)

上富良野町ふるさと応援モニター事業

 

さとふるリンクバナー

 

ふるさとチョイスリンクバナー

 

ふるまるリンクバナー

 

ふるさと納税とは

 

個人や法人が自治体へ金銭を「寄附」することいいます。

まちづくりを応援するために、ご自身のふるさとだけでなく応援したい全国の自治体を自由に選択して寄附することができ、さらに寄附金額のうち2千円を超える一定限度の額が、所得税や住民税から控除されます。

お住まいの自治体に納税する代わりに、自ら選んだ自治体に納税するような仕組みとなっていることから、「ふるさと“納税”」と呼ばれています。

 

右向き矢印ふるさと納税の仕組みについて詳しくはこちら をご覧ください

 

ふるさと応援モニター制度とは

 

上富良野町では、1万円以上のふるさと納税をいただいた方(町内在住の方を除きます)を「ふるさと応援モニター」に任命し、上富良野の魅力がたっぷり詰まった自慢の特産品をお贈りしています。

秀峰十勝岳の麓に広がる肥沃な大地で、特有の寒暖差から生まれる上富良野の味覚をご堪能ください。

 

特産品イメージ

 

<アンケートに答えて100頭分の豚サガリが当たる!キャンペーン>

 

上富良野の特産品(モニター商品)に関するアンケートに回答いただいた方の中から抽選で、上富良野が誇るヘルシーグルメ「豚サガリ」をプレゼントします。詳しくは寄附受領証明書に同封のチラシをご覧ください。

 

アンケートに答えて100頭分の豚サガリが当たる!キャンペーン

 

<上富良野の歴史、文化もお届け>

 

上富良野の味覚だけでなく、巨匠・後藤純男画伯の日本画リトグラフや町百年史、上富良野を舞台とした三浦綾子著「泥流地帯」の映画化事業などなど、上富良野の文化・芸術に関するものもお届けします。

 

上富良野の歴史、文化もお届けイメージ

 

寄附(ふるさと納税)の手続きについて

 

[1]インターネットで

 

ふるさと納税サイト 『さとふる』 『ふるさとチョイス』 『ふるまる』 でお手続きが可能です。

  1. 寄附の申込み
  2. モニター商品(特産品)の選択
  3. 寄附金の決済

までを一括して行えますのでぜひご利用ください。

※下記バナーから上富良野町特産品ページに移動できます

 

さとふるリンクバナー

 

ふるさとチョイスリンクバナー

 

ふるまるリンクバナー

 

[2]お電話・ファックス・郵送で

 

お電話で住所・氏名・電話番号をお伝えください。

寄附申込書と郵便振替用紙をご自宅に郵送いたしますので、申込書に必要事項をご記入の上、下記へFAXまたは郵便で提出いただき、最寄りの郵便局で寄附金をお払込み願います(手数料はかかりません)。

上富良野町企画商工観光課

〒071-0596 北海道空知郡上富良野町大町2丁目2番11号

電話 0167-45-6994 FAX 0167-45-5362

 

※寄附申込書は郵送のほか、こちらからもダウンロードいただけます。

右向き矢印寄附申込書(PDF版) PDFスモールアイコン

 

寄附金の使いみち

 

「十勝岳」魅力再発見事業
「十勝岳」魅力再発見事業
秀峰十勝岳の豊かな恵みと活火山の脅威を活力に、山と共生するまちづくりに活用します
ラベンダーのまちづくり事業
ラベンダーのまちづくり事業
国内ラベンダー栽培発祥の地として、町花「ラベンダー」を核としたまちづくりに活用します
高齢者福祉推進事業
高齢者福祉推進事業
高齢者が元気でいきいきと暮らしつづけられる地域づくりに活用します
児童生徒の教育振興事業
児童生徒の教育振興事業
町の未来を背負う児童生徒の健やかな成長と教育の振興に活用します
自衛隊との共存共栄のまちづくり
自衛隊との共存共栄のまちづくり
陸上自衛隊が駐屯する基地の町として、共存共栄の推進に活用します

 

お知らせ

 

<ふるさと応援モニター協力(提供)事業者の募集について>

 

上富良野の魅力が詰まった商品を提供する事業者を募集しています。

自慢の農畜産物、加工品などを全国に販売・PRしてみませんか?

詳しくはこちら をご覧ください

 

<企業の皆様へ(企業版ふるさと納税)>

 

内閣府の認定を受けた「上富良野町地域再生計画」に基づく事業に企業から寄附をいただいた場合、税制優遇により寄附金額に応じた控除額等が従来の2倍になります。

現在上富良野町では、「活火山の恵みと脅威を活力に~「十勝岳」魅力再発見プロジェクト~」として、三浦綾子著「泥流地帯」「続泥流地帯」の映画化事業や、十勝岳の恵みと魅力を存分に取り入れた四季彩イベント推進事業に取り組んでいます。

詳しくはこちら をご覧ください

 

三浦綾子「泥流地帯」映画化プロジェクト


PageTop
トップページに戻る