前のページに戻る  ホーム » 組織 » 総務課 » 総務班 » 組織・職員管理関係 » 職員の募集について » 職員(療育支援業務に従事する職員)採用試験のお知らせ

職員(療育支援業務に従事する職員)採用試験のお知らせ

 

平成29年度上富良野町職員(療育支援業務に従事する職員)採用試験のお知らせ

上富良野町では、療育支援業務に従事する職員の採用を予定しています。

 

【受験資格】

45歳未満(平成29年4月1日現在)の方

児童福祉施設等で児童発達支援等の業務経験が3年以上ある方

次のいずれか(又は複数)の資格を有する方

  • 臨床心理士
  • 言語聴覚士
  • 理学療法士
  • 作業療法士
  • 音楽療法士
  • 保育士
  • 社会福祉士

採用時に上富良野町内に居住できる方

ただし、次の者は受験できません。

  • 日本国籍を有しない者
  • 地方公務員法第16条の各号のいずれかに該当する者

【試験の種類】

小論文及び面接試験 ※小論文は、事前提出です。(個別面接による人物及び職務に関連する知識についての口述試験)

【試験日】

平成29年7月26日(水) 13時30分から

【試験会場】

上富良野町大町2丁目2番11号

 上富良野町役場 2階 審議室

※7月26日(水)の13時15分までに上富良野町役場 2階 応接室(受験者控室)に集合してください。

【受験手続】

次の書類を平成29年7月20日(木)【必着】までに上富良野町役場総務課総務班あてに提出してください。

※封筒の表に「平成29年度受験申込み書類在中」と朱書きしてください。受験申込み書類は返却しません。

  1. 履歴書(市販のJIS規格のもの。顔写真貼付のこと)
  2. 免許証の写し
  3. 小論文(市販の400字詰め原稿用紙に800字(2枚)以内で記載してください。)
    テーマ:「行政に求められる児童発達支援とは何か」

【採用予定数】

療育支援業務に従事する職員 1名

【合格発表】

試験後、受験者に郵送にて通知いたします。

【合格者の採用】

  1. 採用は平成29年9月1日を予定しています。
  2. 本選考試験に合格されても、採用前の健康診断・血液検査等で就業が難しいと判断された場合には、採用されません。
  3. 本選考試験合格後に、職歴がある場合は、雇用証明書(任意様式)を、それぞれの雇用先から徴取して、採用時までに提出していただきます。

【履歴書の記入要領】

  1. 市販の履歴書を用い、顔写真は必ず添付してください。
  2. 記入は全て黒インク又は黒ボールペンを用い、楷書で丁寧に書いてください。また、数字は算用数字を用いてください。
  3. 記載事項に不正があると受験が無効になる場合があります。
  4. 現住所は、借間、同居の場合には同居先名を、アパート・マンションの場合には、名称・号室を必ず記入してください。電話がある場合には市外局番も必ず記入してください。
  5. 試験に関する連絡先は、通信連絡を受けるのに都合の良い所を記入してください。
  6. 学歴は、中学校以上のすべての学歴を記入してください。
  7. 職歴は、古い職歴から順に上から記入してください。
  8. 資格免許等について欄が不足する場合は、特記事項に記入してください。
  9. 特記事項には、特技・趣味などを記入してください。また、賞罰がある場合には、その内容を必ず書いてください。

【その他】

  • 身体に障害のある方が受験される場合は、不便がないように十分に配慮いたしますので、履歴書の備考欄等に記入願いますとともに、上富良野町役場 総務課 総務班に事前に問い合わせをお願いします。
  • 携帯電話・スマートフォン等通信端末機器の受験会場への持ち込みは一切禁止します。

【問い合わせ先】

上富良野町役場 総務課総務班 0167-45-6400 へお問い合わせください。


PageTop
トップページに戻る