前のページに戻る  ホーム » 組織 » 町民生活課 » 自治推進班 » カメラ見て歩き

カメラ見て歩き

◆ 広報担当者が町の出来事をお知らせします。 ◆

 

<<戻る 次へ>>
撮影日:2013 年 05 月 31 日(金) 
【 わかば愛育園「田んぼの学校 】
わかば愛育園「田んぼの学校

水土里ネットふらの(富良野土地改良区)主催のわかば愛育園「田んぼの学校」が島津地区の水田で行われ、園児9名が田植えに挑戦しました。
園児たちは水田に素足で入り、泥に足をとられながらも、楽しそうに苗を植えました。中には苗を見て「これ食べられるの?」と先生に尋ねる場面も。
この取り組みは21世紀創造運動として田植えや稲刈りを通じて自分たちが食べるお米が作られる田んぼについて学ぶとともに、田畑を守る土地改良区の仕事を知ってもらうために行っているもの。今後は田んぼの水がどこから来ているのかを学び、9月には自分たちの手で稲刈りをして、とれたお米をおにぎりにして食べる予定です。

<<戻る 次へ>>

 

掲載写真の無断転載を禁止します。


PageTop
トップページに戻る