前のページに戻る  ホーム » 組織 » 町民生活課 » 自治推進班 » カメラ見て歩き

カメラ見て歩き

◆ 広報担当者が町の出来事をお知らせします。 ◆

 

<<戻る 次へ>>
撮影日:2013 年 04 月 13 日(土) 
【 NPO法人なないろニカラの設立記念式 】
NPO法人なないろニカラの設立記念式

NPO法人なないろニカラの設立記念式が、保健福祉総合センターかみんで行われました。
なないろニカラは障がい者・障がい児通所小規模多機能事業所。北見市のNPO法人とむての森の一部として運営されていましたが、3年間の準備期間を経て独立となったものです。
施設長の二宮利和さんは「目標どおり3年で独立できたのは、多くの方の支えのおかげであると同時に、この地域に潜在的なニーズがあったということ。これからは、高齢者や病気の方、女性なども自分に誇りを持ってこの地域で生きていける、そして社会の中で共生していける仕組みづくりに向け、できることから取り組んでいきたい」と、これまでのお礼と決意を語られました。
また、NPO法人ホップ障害者地域生活支援センターの竹田保代表による記念講演会があり、自らも筋ジストロフィーという難病でありながら仕事をしてきた経験から、「障がいを持っていても『当たり前に』『普通に』暮らせる仕組みをつくっていかなければならない」と、法人ひとり立ちに当たってのエールを送っていました。

<<戻る 次へ>>

 

掲載写真の無断転載を禁止します。


PageTop
トップページに戻る