前のページに戻る  ホーム » 組織 » 企画商工観光課 » ジオパーク推進室 » ジオパーク構想について

「十勝岳ジオパーク(美瑛・上富良野エリア)」構想

 

十勝岳山麓ジオパーク推進協議会ロゴマーク

 

美瑛町・上富良野町で推進する「十勝岳ジオパーク(美瑛・上富良野エリア)」構想は日本ジオパークの認定を目指して、まちづくり、教育、環境保全のための活動をしています。

 

各種イベント等のご案内

 

 

◆ジオパークとは

ジオパークとは、自然(ジオ)にかかわる貴重な自然遺産、例えば火山や岩石などを含む公園(パーク)のことです。

山や川をよく見て、その成り立ちに気づき、そこに暮らすひとや動植物たちとのかかわりを楽しみながら学ぶ、つまり地球を丸ごと考える場所がジオパークです。

美瑛町・上富良野町には、十勝岳をはじめとした山々や美しい丘、大自然にすむ生き物など、他の場所では見られないものがたくさんあります。

ジオパークでは、地域の“実は”すごいところを知っていただき、地域に住むひとが自分のまちを自慢できるように、地域のことを楽しく学ぶことができる活動をします。

 

右向き矢印日本ジオパークネットワークweb サイト http://www.geopark.jp

 

十勝岳ジオパーク構想の理念

美瑛町・上富良野町は、十勝岳の火山活動によって生まれた大地に、自然と人の営みによって育まれた、美しい丘陵景観が広がっています。その丘には人々の苦労と希望の結晶として豊かな農作物が実り、温泉は癒しを与え、火山の恵みとして貴重な地域資源が多く存在します。これらの地域資源は、火山との共生と火山災害からの復興の中で、歴史や文化とともに継承されてきました。

私たちは、この地域資源の魅力を守り、学び、広く発信して、火山と共生する質の高い地域づくりに取り組むことで、将来にわたって住民が地域に誇りを持つことができる、持続可能な発展を目指していきます。

 

十勝岳ジオパーク構想のテーマ

「うねる大地が描く十勝岳の軌跡」

地域の丘観光や景観、農業の歴史(軌跡)は波状丘陵地帯が描いてきた地域のストーリーです。

  • うねる大地とは ・・・ 波状丘陵地帯
  • 十勝岳の軌跡とは ・・・ 噴火の歴史、十勝岳の恵みによる観光の発展、防災・減災の歴史

 

十勝岳ジオパーク構想のジオストーリー

ジオストーリーとは、地域の資源や歴史を物語とするものです。この物語を発信することで、地域の魅力をより分かりやすく来訪者に知ってもらうことができます。

また、この物語をもとにジオツアーを実施し、ツアー参加者に地域を深く理解してもらうことができます。

 

ジオストーリーの紹介

(1)「北海道の屋根十勝岳ものがたり」
キーワード:十勝岳連峰、火口や火山噴出物、豊かな生態系、温泉など

十勝岳が生まれたのは数千年前、そこから幾度と噴火を繰り返し、噴出した溶岩による山体や噴火口を移しながら現在の姿を形成している。十勝岳の登山道からは1926年の噴火によって発生した泥流の堆積物など、火山活動の生々しい痕跡を観察することができる。また、十勝岳は豊かな自然に囲まれており、広大な天然林や泥流被害以後の植生である白樺街道、氷河期の生き残りとも言われるエゾナキウサギなど、火山周辺の地域ならではの生態系も十勝岳の資源である。火山の恵みである温泉は十勝岳の周辺でいくつも湧き上がっており、人々を癒し続けてきた。それら十勝岳連峰と人々の歴史について語る。

(2)「大地に育まれた火山と共生する美しい丘のまち」
キーワード:波状丘陵、農業、展望公園、美瑛軟石など

本地域では美しい丘や広大な景観に多くの観光客が訪れているが、この丘陵も多くは耕作地であり、農耕者の努力と協力により美しさが保全されている。また、この丘陵はかつての大噴火による火砕流でできており、本地域の大地は火山と密接にかかわっている。

美瑛町では美しいまちづくりとして、地元の資源である「美瑛軟石」を倉庫などの解体により集め、町営施設の資材として再利用している。これら美しい丘の形成の歴史と景観保全の取り組みを紹介する。

(3)「十勝岳泥流のつめ痕に北の大地を切り拓く」
キーワード:泥流、噴火史、防災、砂防施設、土の館など

1926年5月24日、十勝岳の噴火による融雪型火山泥流が発生、麓の美瑛町・上富良野町では144人が犠牲となる甚大な被害を受けた。この「大正泥流」の教訓は十勝岳火山防災の礎として今日の災害に強いまちづくりとして根付いている。かつての災害史や対策を発信し、二度と悲劇を繰り返さないため、後世に語り継ぐ。

また、大正泥流では農耕地にも大きな被害が及んだ。上富良野町の「土の館」では復興の歴史、地域が願いを込めながら耕してきた土づくりの歩みを感じることができる。火山の恵みである豊かな農作物とその礎である土づくりの歴史について語る。

 

お問い合わせ先

上富良野町役場 企画商工観光課ジオパーク推進室 電話 0167-45-6994


PageTop
トップページに戻る