前のページに戻る  ホーム » 組織 » 産業振興課 » 商工観光班 » 企業立地促進法に基づく基本計画について

企業立地促進法に基づく基本計画について

 

上富良野町を含む富良野・美瑛地域の6市町村は、産学官の広域的な枠組みの中で企業誘致を進め、産業集積及びその活性化に向けた一層の取り組みを推進するため、「企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律(企業立地促進法)」に基づき基本計画を作成していましたが、このたび、計画期間の満了に伴い新たな基本計画を作成し、平成27年4月1日、経済産業大臣ほか関係大臣の同意を得ましたので、同法第5条第7項の規定に基づき公表します。

 

◆名 称

「産業集積の形成又は産業集積の活性化に関する基本計画」~富良野・美瑛地域~

 

◆計画期間

平成27年4月1日~平成32年3月31日

 

◆計画のポイント

  • 地域の農林畜産資源を活用し、食料品製造業、木材・木製品製造業など地域資源関連産業の集積を目指す。
  • 農業用機械や食品機械など食品産業と連携し、機械・金属関連産業や産業支援関連産業の集積を目指す。
  • 景観、ロケ地、アウトドア、食などの観光資源に恵まれた観光地の強みを活かし、宿泊業など観光関連産業の集積を目指す。
  • 農林畜産資源などのバイオマス、RDF(固形燃料)を活用し、自然と調和した環境・新エネルギー産業の集積を目指す。

 

詳しくは下記の計画をご覧ください。

 

◆関連する情報

 

◆問い合わせ先

産業振興課商工観光班

電話:0167-45-6983


PageTop
トップページに戻る