前のページに戻る  ホーム » 組織 » 町民生活課 » 自治推進班 » 協働のまちづくり » 職員研修

協働のまちづくり職員研修

協働のまちづくりについての知識と理解を深め、高い意識を持って取り組むため、職員研修を行っています。

 

協働のまちづくり職員研修 (平成27年度)

内 容:協働によるまちづくり、地方創生の動向と自治体の取組などの内容で2名の講師からそれぞれ講演いただきました。

 

実施日:1回目 平成27年8月27日

テーマ:「協働のまちづくりについて」~福祉・防災・スポーツ・観光の視点から~

講 師:札幌国際大学 スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科
教授 飯田 俊郎 氏

対象者:全職員

参加者:33名

H27職員研修の様子1

実施日:2回目 平成27年9月30日

テーマ:「協働のまちづくりとは?」~道内地方都市の事例から学ぶ“協働”~

講 師:北海道科学大学 未来デザイン学部 人間社会学科
教授 濱谷 雅弘 氏

対象者:全職員

参加者:36名

H27職員研修の様子2

 

協働のまちづくり職員研修 (平成26年度)

内 容:少子高齢・人口減少社会における行政問題について講演いただき、その内容に基づき職員の対応や協働の視点での解決策について職員間で討議し、協働のまちづくりについて提言をいただきました。

実施日:1回目 平成26年10月21日
2回目 平成26年10月31日

講 師:札幌国際大学 スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科
教授 飯田 俊郎 氏

対象者:全職員

参加者:1回目 53名
2回目 47名
 計  100名

H26職員研修の様子1 H26職員研修の様子2

 

協働のまちづくり職員研修 (平成25年度)

内 容:協働のまちづくりで求められる職員の責務について講演し、他の自治体の協働のまちづくり職員アンケート結果を参考に協働を進める姿勢や手法を説明しました。

実施日:1回目 平成25年10月28日
2回目 平成25年12月16日

講 師:北海道大学サスティナビリティ学教育研究センター
特任准教授 辻 宣行 氏 
北海道大学大学院農学研究院
工藤 康彦 氏

対象者:全職員

参加者:1回目 32名
2回目 39名
 計  71名

H25職員研修の様子1 H25職員研修の様子2

 

協働のまちづくり職員研修 第2ユニット(平成24年度)

内 容:実際に市民参加している自治体や世界的な例の紹介と協働や市民参加が増えた要因を具体的に説明しました。

実施日:平成25年1月29日

講 師:北海道大学大学院農学研究院
工藤 康彦 氏
北海道大学サスティナビリティ学研究センター
深水  護 氏

対象者:全職員

参加者:26名

H24職員研修の様子3 H24職員研修の様子4

 

協働のまちづくり職員研修 第1ユニット(平成24年度)

内 容:なぜ協働が必要なのかということや協働とは何かということを説明した後、グループに分かれて討議を行いました。

実施日:平成24年10月15,22,29日

講 師:北海道大学サスティナビリティ学研究センター
辻 宣行 氏
北海道大学大学院農学研究院
工藤 康彦 氏
北海道大学サスティナビリティ学研究センター
深水  護 氏

対象者:全職員

参加者:93名

H24職員研修の様子1 H24職員研修の様子2

 

協働のまちづくり職員研修(平成23年度)

内 容:「協働のまちづくり基本指針」に基づき、協働の必要性と協働で実施する事業の具体例を中心に説明しました。

実施日:平成23年10月5,12,14日

講 師:担当職員

対象者:医療職、看護職を除く全職員

参加者:137名

H23職員研修の様子1

 


PageTop
トップページに戻る