前のページに戻る  ホーム » 組織 » 町民生活課 » 税務班 » 個人住民税について » 住民税計算例

個人住民税について

 


 

住民税計算例

 

Aさんの家計

Aさん 給与収入 5,779,320円

家族構成 妻(パート収入 964,000円) 子2人(16歳 10歳)

社会保険料 510,601円 

旧生命保険支払額 167,540円

地震保険料支払額 10,000円

 

所得額の計算

Aさんの所得 → 4,080,800円  ~  給与所得速算表による

    [1]5,779,320 ÷ 4 = 1,444,830

    [2](1,444,000円 × 4) × 0.8 - 540,000 = 4,080,800

 

控除額の計算

Aさんの控除額 → 1,540,601円  ~  控除額一覧表より

    [1]510,601(社保) + 35,000(生保) + 5,000(地震)

    [2]330,000(配偶者控除) + 330,000(扶養者×1人)

    [3]330,000(基礎控除)

    ※[1] + [2] + [3] = 1,540,601

 

税額の計算

(所得割)

4,080,800 - 1,540,601 = 2,540,199(課税所得額 100円未満切捨て)

町民税 6%   2,540,000 × 6% = 152,400(A)

道民税 4%   2,540,000 × 4% = 101,600(B)

※調整控除の計算

{人的控除の差額150,000円 - (2,540,000課税所得額 - 2,000,000)} × 5%が2,500円未満の場合は2,500円控除

 

(均等割)

町民税 3,500円

道民税 1,500円

 

(合計)

町民税 152,400 - 1,500 + 3,500 = 154,400

道民税 101,600 - 1,000 + 1,500 = 102,100

合  計 154,400 + 102,100 = 256,500


PageTop
トップページに戻る