前のページに戻る  ホーム » 組織 » 農業振興課 » 農業振興班 » 多面的機能支払交付金について » 多面的機能支払交付金

多面的機能支払交付金

「とんぼの未来・北の里づくり」

愛称(北海道での事業の愛称)

 

農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動を支援するために「多面的機能支払交付金」を実施しています。

 

多面的機能支払交付金

 

近年、農村地域の高齢化、人口減少等により、地域の共同活動によって支えられている農業・農村の国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全、良好な景観の形成等の多面的機能の発揮に支障が生じつつあります。

このため、地域共同による水路の泥上げや農道の路面維持等の地域資源の基礎的保全活動に加え、水路、農道等の軽微な補修や植栽による景観形成等の農村環境の良好な保全といった地域資源の質的向上を図る共同活動や、施設の長寿命化のための活動を支えています。

 

【詳しい内容は、北海道日本型直接支払推進協議会ウエブサイト農林水産省のホームぺージをご覧下さい。】

 

上富良野町は、共同活動への支援をしています。

 

活動組織名 地区名 協定農用地
面積
構成員数
草分周辺地域環境保全組合 中部地区 331.56ha 63名
島津地域環境保全組合 西地区下 306.62ha 54名
富原地域環境保全組合 南地区中 211.81ha 35名
東中地域環境保全組合 南地区下 9844.6ha 122名
上富良野町農地保全広域協定運営委員会 全域(12集落) 4693.09ha 222名

 

共同活動の例

 

地域資源の基本的な保全 地域資源の資的向上を図る活動 施設の長寿命化のための活動
  • 農地法面の草刈り
  • 水路の土砂上げ
  • ため池の草刈
  • 農道の路面維持
  • 水路のひび割れ補修
  • 農道の窪みの補修
  • 植栽活動
  • 水田魚道の設置
  • 素掘り水路からコンクリート水路への更新
  • 老朽化した水路のコーティング
  • 未舗装の農道のアスファルト舗装

 

平成29年度の共同活動支援交付金の使途

 

H29 草分 島津 富原 東中 広域
活動費 5,313,480 4,232,700 6,420,690 28,060,297 47,729,726
委託費等 1,169,200 5,052,079 603,000 1,549,800 5,119,840
その他 920,529 704,400 714,104 2,079,647 7,011,560
繰越金 380,562 117,554 61,187 438,496 3,969,801
合計 7,783,771 10,106,733 7,798,981 32,128,240 63,830,927

 

地域の資源

 

草分周辺地域
環境保全組合
島津地域
環境保全組合
富原地域
環境保全組合
東中地域
環境保全組合
農地保全
広域協定運営委員会
農用地 331.56ha 306.62ha 211.81ha 984.40ha 4693.09ha
用排水路 141.1km 56.3km 46.3km 163.4km 158.0km
パイプ
ライン
12.5km 2.0km 3.0km 1.3km 0km
ため池 0箇所 0箇所 1箇所 3箇所 0箇所
農道 5.9km 7.7km 11.6km 38.4km 288.7km

 


PageTop
トップページに戻る