前のページに戻る  ホーム » 組織 » 町民生活課 » 総合窓口班 » 本人確認について

本人確認について

 

戸籍の届出や証明書の請求時には、窓口に来られた方の本人確認をしています。

詳しくは、以下の「本人確認書類の例」をご覧のうえ、ご用意ください。

 

本人確認が必要な届出等

 

  1. 住所の異動など
    (転入届、転居届、転出届、世帯変更届)
  2. 証明書等の請求及び申請
    (戸籍謄抄本・住民票の写しの請求、印鑑登録、住民基本台帳カード)
  3. 戸籍の届出
    (婚姻、協議離婚、養子縁組、養子離縁、認知の届出)

 

◆本人確認書類の例

 

本人確認書類 [A]は一種類、本人確認書類 [B]の場合は二種類以上お持ちください。

 

本人確認書類 [A] ・・・ 期限内で有効なもの、顔写真付きのものに限ります。

 

運転免許証、 旅券、 在留カード(外国人登録証)、 住民基本台帳カード、

公務員の職員証、 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に発行されたもの)、

身体障害者手帳、 療育手帳、 精神障害者保健福祉手帳など

 

本人確認書類 [B] ・・・ 期限内で有効なもの、2種類以上ご用意ください。

 

健康保険証、 介護保険証、 共済組合員証、 国民年金手帳、

年金証書、 住民基本台帳カード(写真なし)など

 

注意事項

 

上記の本人確認書類のいずれもお持ちでない方は、総合窓口にお問い合わせください。

代理人による届出または請求の場合は、代理人の本人確認書類及び委任状が必要です。

 

◆郵送での請求時に必要な本人確認書類

 

上記の本人確認書類[A][B]のいずれか1点で、現住所の載っているものの写し

 

代理人による届出または請求の場合は、代理人の本人確認書類及び委任状が必要です。

 

海外から請求する場合は、「運転免許証等で現住所の記載されたもの」または「パスポートの写し及び請求者の住所の記載された郵便物等の写しの2点」をご用意ください。

※ご不明な点は、町民生活課 総合窓口班 ℡0167-45-6985までお問い合わせください。

 


PageTop
トップページに戻る