前のページに戻る  ホーム » 組織 » 農業振興課 » 農業振興班 » 植栽によらなければ適確な更新が困難な森林

植栽によらなければ適確な更新が困難な森林

◆植栽によらなければ適確な更新が困難な森林の所在

主伐後の適確な更新を図るため、天然更新が期待できない森林等を「植栽によらなければ適確な更新が困難な森林」として定めます。

特に、カラマツやトドマツなどの人工林資源の保続を図り、次の森林については「植栽によらなければ適確な更新が困難な森林」とし、植栽により更新を図ることとします。

 

  1. 気象、土壌、植生等の諸条件により天然更新が期待できない森林
  2. 早期に成林を目指す必要がある資源の循環利用を目的とした木材等生産林の人工林
  3. 水源涵養機能の早期回復が特に求められる水資源保全ゾーンの森林

 

以上を踏まえ、上富良野町における指定する森林の区域は下記添付ファイルのとおりです。

右向き矢印{「植栽によらなければ適確な更新が困難な森林」一覧表 PDFスモールアイコン

 


PageTop
トップページに戻る