火事・救急・救助は119番                                                                                                        

                                                          〒071−0596 北海道空知郡上富良野町大町2丁目2番46号


救急・救助

こんなときは、迷わず119番!
  
近年、全国的に救急車の出動件数・搬送人員数は増加傾向にあります。しかし、搬送された人の約半数が入院を必要としない軽症で、
  本当に救急車を必要とする現場に到着が遅れるという事態を招いているケースも少なからず報告されていますが、もし皆さんに次の
  ような症状がみられた場合は、ためらわずに119番通報してください。

  【頭】
   突然の激しい頭痛や高熱

  【顔】
   笑うと口や顔の片方がゆがむ/突然ろれつが回らなくなる/突然うまく話せなくなる/視野が欠ける/物が突然二重に見える/
   顔半分が動きにくい・しびれる

  【胸や背中】
   突然の激痛/急な息切れ・呼吸困難/胸の中央が締め付けられるような、圧迫されるような痛みが続く/痛む場所が移動する

  【腹】
   突然の激しい腹痛/持続する激しい腹痛/吐血や下血がある

  【手足】
   突然のしびれ/突然、片方の腕や足に力が入らなくなる

  これらのほか、返事がないなどの意識の障害やけいれん(けいれんが止まっても意識が戻らない)、大量出血のある外傷、広範囲の
  やけど、冷や汗を伴うような強い吐き気、異物の飲み込み、交通事故などの場合も、すぐに救急車を呼んでください。携帯電話からでも
  119番通報は可能です。

  また、119番通報して救急車が到着するまでの間に保険証や診察券、ふだん飲んでいる薬、おくすり手帳、靴などを用意しておくと便利
  です。

 
 
 
 
 

Copyright(C) 2011 Kamifurano.Fire/富良野広域連合上富良野消防署 All Rights Reserved.